2014年09月25日

Jesus流「バンドやろうぜ!ロックバンドのやり方」そのG「プロとは」

Jesus流「バンドやろうぜ!ロックバンドのやり方」
そのG「プロとは」

ジーザスです。

いよいよ今週土曜に迫った
我等がJesus&The Bandのワンマンライブ

その宣伝のために書いてきた俺流のロックバンド論
Jesus流バンドやろうぜ!ロックバンドのやり方

全10回の予定で今回は8回目。いよいよ大詰めだ

まあ@~Fまで読んでくれた方は知ってると思うけど
内容のほとんどは精神論しか書いてないと思う。

具体的な活動の仕方とかは書いてない

だって
ロックって精神だからね。
めちゃくちゃ大事なんだよ。精神ってやつが

まあ、精神以外の事は
他の奴にまかす。俺より適任者がいるだろ。

という訳で
今回も行くぜ。

Jesus流「バンドやろうぜ!ロックバンドのやり方」
そのG「プロとは」

ライブハウスとかでのブッキングライブとかに出演してるバンドが
「プロ志向です」とか「プロ目指してる」とか言ってる場面に出くわすのって
まあ一度や二度じゃないんだが、、

おいおい

あんたとんでもない間違いをしてるぞ。

まじとんでもない勘違いだぞ。

ライブハウスとかバーとかまあどこでもいい

あんたいくらかのチケット代が発生するライブやってるんだろ?

あんたのバンドの物販でオリジナルCDをいくらかの値段で
売ってたりしてるよな?

はっきりいうが
あんたは間違いなく「プロ」なんだよ。

あんたはプロなんだよ。

わかる?

一流か三流かは別問題だ。

路上で投げ銭用の帽子を置いて歌うのも
プロの活動だ。

どんなに歌が上手く、
演奏もバッチシで、才能もあって
ルックスが良くて、センスがよくても
お金を頂く気が一切ない活動をしてる人は
アマチュアなんだよ。
別にそれが悪いと言いたいんじゃない。

プロとアマの違いはみんなも知ってるとおり
お金を取るか取らないか
それだけだ。
額の大小は一切関係ない。

いいかいバンドマン諸君
チケット代がかかるライブをやってるなら
音源を有料で販売してるなら
間違ってもお金払って見てる、聴いてる方に

「自分はプロ志向です」とかアホな事言うなよ。


これから大事な事を書く
俺自身、本当に失敗しまくってきた事を書く

ぜひ読んでくれ

別に高い教材売りつけたいんじゃないから安心しろ。
まずはこれを読んで俺達の音楽に興味をもって欲しいだけだ。

いいかいバンドマン

お前が
音楽をやりたい!
ロックをやりたい!
って思ったきっかけってなんだ?
思い出せ。それだよ。お前の追い求めてるものは。
寄り道してる時間なんかないぞ!

俺もいつかこうなりたい!って思ったバンドと常に自分を比べてるか?
徹底的にそのバンドと比べるんだ
そして勝つんだ!
自分の中だけでいい。お前もプロなんだから妥協無くできるだろ。

プロなんだから毎日練習するのは当たり前だ
でもロックやってるならそんな事は影の出来事でいいのさ

「まあ本番前に軽くやっただけだぜ」ぐらい言っとけばいいのさ

そう

お前はプロなんだ。誇りを持て。美意識をもて。全知全能をかけろ。

要は
プロとして当たり前の事をしろ
それだけだ

たったそれだけだ。

さあワンマンだ
宣伝させてくれ!
●9月27日(土)

高円寺Moon Stomp
Jesus&The Band主催イベント
「転がる石Vol.5 ワンマンライブショー」
(ミッドナイトフリーダム、アルコール ブルースロックバンドショウ!)

●出演
Jesus&The Band
pen19:00/Start19:30
Ticket/1500円(1ドリンク別オーダー制)

スペシャルゲスト
林口裕幸&西ヶ谷源市

ご予約は
HP
http://www.jazzneko.net/
まで
DSC_0653.jpg

著者近影
posted by jazzneko at 02:15| Comment(0) | 日記
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: