2014年12月29日

今年もありがとう!


今年の最後のライブが先日27日に終わった。

今年はJesus&The Band結成からシングルリリース
新メンバー加入、ワンマン、レコーディングなどなど


いろんな事を経験しながら
俺達の地盤が固まっていった年だと思う。

俺自身も結構大きく変わった年だ。

その思いは先日のライブのMCで言えた。なので
ちゃんと仕事納めできたかなと俺的には思ってるんだよね。

今年もライブの場やリリースを通して
応援してくれるみんなと出会えた事が何よりも俺はうれしかった事だ。

そんで

もしよかったら

というかぜってーーよ

俺達のファンクラブ作ったんでよ、入ってみてくれよ!!
無料だぜ

笑いあり、涙あり、ロックありのサイトだ。

http://www.jazzneko.net/

こちらからよろしく!!

今年もありがとう

そんでよ

来年は

新たなサポートメンバー現る!(予定)
posted by jazzneko at 21:15| Comment(1) | 日記

2014年10月15日

大久保HOTSHOTライブを終えて

10月12日は

ずっと俺のファンでもいてくれてる(ありがとなーーー!!)
愚連の鴉というロックバンドのマコちゃんの誕生日イベントに出演したぜ。

プレゼントすっかり忘れてた、、

また今度ね、、、
とにかくマコちゃんお疲れ様!ありがとな!!

そんで見に来てくれた皆さん。感謝しとる!
マジ嬉しいよ。

完全エレキスタイルでの演奏は2012年12月以来でさ

もう約2年近くたったんだよなーー、あれから。

まあこの間、俺自身迷走したりなんだりしてきたけど、
(人間そういう時期ってあるのさ。大目に見てくれよ!)

また、おもろいメンバーとまたライブハウスでエレキでドカーンとやれて
スカっとしたぜ。

という訳で
今回は改めてJesus&The Bandのメンバーを紹介しようと思う


まず彼ね
ざっくn.jpg

オンベース ザック
なんかさー
ライブ後に、彼のイメージカラーはピンクじゃない?見たいな話してたんだけど
この写真、ザックの野郎きまってるぜーーー!!薄ピンクな照明がいいねー。
この日のライブ後、自分のMCを反省してたお茶目な男です。
安定感があるんだよねーーー。素晴らしい。助かる。



そして
りくn.jpg

オンギター リク
平成生まれのイケメン天才ギタリスト。髪の毛サラサラキューティクル
俺達の間では彼を「ネイマール」と呼んでる
アレンジ困ったらリクにパス出しとけばゴール決めちゃうから。
頼りになる若者だ。うん。
ギター大好き君でね。楽器屋に近づくと素で少年になるからね。



そして
あきら_n.jpg

オンドラムス 陽(アキラ)
バンマスとしても奮闘してる大した男だ。
まあ知ってると思うけど

酒好きです。

ザックとの酒コンビがすごい、、まあ俺もなんだけど、、、、
まあ酒の特攻隊長だね彼はw
もともとパンクの影響を受けてるので、まあノリがいいねーーー。
とにかく強い信念を持ってこのバンドで活動してくれるのが
俺は嬉しいし、信頼できる男だ。


そして
じーざす_n.jpg

ミー

簡単なプロフィールを
名前 Jesus
性別 Vo&Gt
誕生日 1973/9/29
血液型 ワイン
職業  魂
役職  フリーダム
出身地 ミッドナイト


という訳で
俺達の次のライブは

なんとバンマス陽のバースデースペシャルだ!!


Jesus&The BandのDrでバンマスの陽の誕生日前夜祭に主催イベントライブが決定しました。
しかも盟友の林口裕幸とのコラボイベントです。
しかもチャージフリー!
見逃したら後悔しますよ!
ぜひ参戦よろしく!



11月29日(土)
阿佐ヶ谷 BAR ROCK INDIA
Jesus&The Band 林口裕幸共同イベント
「転がる人生ブルース劇場」
(バンマス陽バースデースペシャル)
チャージフリー(投げ銭方式 要1オーダー)
OPEN/START 19:30/20:00
※ご予約は現在未定です。決まり次第発表致します。


そして年末には、、さらなるイベントも計画中!
これからもぜひ応援よろしく!!!

いつもありがとう!
ジーザス
posted by jazzneko at 15:31| Comment(0) | 日記

2014年10月05日

Jesus流「バンドやろうぜ!ロックバンドのやり方」最終回

Jesus流「バンドやろうぜ!ロックバンドのやり方」
最終回

久しぶりの更新になっちまった、、
ワンマンが終わって、
色々次の活動を1週間考えてたのね。

Jesus&The Band
このバンドの魅力とは一体何なのか。
それが見えてきたぜーー。
意外と自分で自分の事が見えない、忘れる、ぶれる事が
多いんだよ。
俺はそこに対して結構反省もあるんでね。

俺達の魅了をバシっと伝える活動とは!
そういう事をこの1週間考えてたんだわね。

そんで色々まとまって来たんで

まずは

ワンマンの宣伝の為に書いてきた
Jesus流「バンドやろうぜ!ロックバンドのやり方」
そのI「最終回」

@〜Hまで書いてきて
沢山自分の経験してきた事、思う事を書いてきたんだが

最終回の今回

もっとも重要な事を書く。

これこそが今の俺がもっとも大事だと思うことだ。

ぜひ読んで欲しい。

それは

■10月12日(日) 大久保HOTSHOT
愚連の鴉presents
禁猟区Vo.4
〜ONE DAY AFTER MAKΦTO'S BIRTHDAY〜
開場18:30 / 開演18:50
前売¥2000 / 当日¥2500
※+1drink(¥500)
【出演】愚連の鴉 / Jesus&The Band / MILK SNAKE / BADWHERE(京都) / PUNK DISCO
【住所】新宿区百人町1-17-7 B1F
【TEL】0353388280
※Jesus&The Bnadは20:10〜

このライブに来いだ!!

もう一度書く

参戦しろだ!!

そう

最後も宣伝に使わせてもらうぜーーーー。

俺達は常に進化してる
今回のライブは
Jesus&The Band初のエレキスタイルだ

エレキでのリハはもう始まってるが
まあ、選曲も当然今までとはチョイと違うぜ。

曲のニュアンスも広がりもまた違う。

まあバンドのフルエレキ、フルボリュームバージョンを
ぜひ楽しみに来てくれ!

そこらへんのグランジ信者がアホみたいにノイズギターかき鳴らして
自己満足してるだけのライブとは訳が違うぜ。

ロック愛ってやつかな。
そう。フリーダム愛ともいうかな。

そう。

そこが違うんだよ。そこが。

という訳で

改めて、ワンマン本当に沢山の応援、声援、感想ありがとう!
本当に嬉しかった!

この応援を受け
バンドがステップアップしないと嘘だぜ。

これからもこのバンドの成長をぜひ楽しみに
応援してくれたら本当に嬉しい。

そうだ、大事な事をもうひとつ。

無料ダウンロード音源って所でどうなったの?
って思ってる人がいるかも、、、

実はさ以前ワンマン前にそれを発表しようと思ってたのね。
アコセットか弾き語りとかで

感謝を込めて。

でもさ

ちょっと待てと

そういう事じゃねーなと。

要するに
タダより高いものは無い
これだよなと。

タダだから気軽にダウンロードしてみて
気が付いたら俺達のファンになってる。

それだと。

そんな音源をこれから作るから

まあ楽しみにしててくれ!!

10月かーー

今月もよろしく!!
posted by jazzneko at 17:46| Comment(0) | 日記

2014年09月29日

ワンマン応援ありがとう!

という訳で27日は俺達Jesus&The Band初のワンマンでした。

メンバーが4人になり
音源の発表の仕方、ライブの組方など
まあガラにもなく活動の主軸などをメンバーで話し合ったんだわ

そんで
ワンマンを常に目指すというのはもう
お金を払って見てくれるファンの皆さんに対する礼儀だなと。

だってさお客さんは俺達のライブを見にきてくれるわけじゃん。

その気持ちを何よりも大事にしなきゃさ、嘘だよなと。

俺には仲間がいて、そういう仲間と共演して刺激を受けることは
大事な事だし無くすつもりはないし、これからももちろんそういうイベントもやりたいけどさ

でも一番大事なのは

ファンの皆さんと俺達の関係だと

今後俺達はいろんなライブをやると思うが、
定期的なワンマンライブというのがライブ活動の主軸になる。

そのスタートを
何の見栄もはらず、今の俺達のまんま、最初のワンマンができた事を
まずは嬉しく思ってる。


まあ舞台裏はさ
少々フライング気味でのワンマンでさ
「曲足りねーーーー!!」とか
作る!まだ出来ない!とか、、
「リハ時間合わねーーー!!」だのさ
「アレンジ変えさせてくれーーー!!」とか直前までやったり
当日までセットリストを悩みまくったり
まあ

反省だらけだよ。
でも
ワンマンが終わってお客さんの顔を見たら
みんな良い顔をしてるように見えて
なんか喜びを噛み締めたよ。

じっくり見てくれたり、声だしてくれり、手を叩いてくれたり
かわいいウチワ振ってくれたりw
いろんな形で応援してくれる皆さんがいて
すごくいいなーーーと思った。
自由に溢れてたよ。

そんで、、

すまん、、俺の誕生日2日前で、、お客さんやスタッフがケーキ差し入れしてくれたり、、
プレゼントも沢山頂いてしまった、、、
すまんのーーーーー
心から感謝します。
もちろん音楽で返すから待っててくれよ!!
IMG_17644550954479.jpeg
※アンコールのJesus&The グラサンBand

さあ俺達の次のライブは久しぶりのライブハウスでのライブだ!
俺の親友で
無骨にパンクロックを貫いてるマコちゃんのイベントだ。

俺も久しぶりにエレキ持とうかと思ってる。
ふふふ、、、まあ全員ぶっ殺すだろうな。間違いなく。
ぜひ俺達の荒くれぶりを見に来てちょーーだいよ!
■10月12日(日) 大久保HOTSHOT
愚連の鴉presents
禁猟区Vo.4
〜ONE DAY AFTER MAKΦTO'S BIRTHDAY〜
開場18:30 / 開演18:50
前売¥2000 / 当日¥2500
※+1drink(¥500)
【出演】愚連の鴉 / Jesus&The Band / MILK SNAKE / BADWHERE(京都) / PUNK DISCO
【住所】新宿区百人町1-17-7 B1F
【TEL】0353388280
※Jesus&The Bnadは20:10〜

ご予約はHPまで
http://www.jazzneko.net/

そして

ずっと書いてきたJesus流「バンドやろうぜ!ロックバンドのやり方」
感動の最終回は!
カミングスーン!!(すまん)

Jesus
posted by jazzneko at 12:22| Comment(0) | 日記

2014年09月26日

Jesus流「バンドやろうぜ!ロックバンドのやり方」そのH「打ち上げ」

Jesus流「バンドやろうぜ!ロックバンドのやり方」
そのH「打ち上げ」

さあもう明日だ。

なにがって、俺達のワンマンだ。
そうワンマンだ。
あーーー
楽しいぜ。
ワンマンの宣伝のために書いてきたこのシリーズもあと二回。

さあ今回もいくぞー

でも、、今回は脇道だ。たまにはいいだろ。
まあリラックスして読んでくれ

Jesus流「バンドやろうぜ!ロックバンドのやり方」
そのH「打ち上げ」


打ち上げを征する者はロックを征す


なわきゃねーーだろ。

冗談だ。

まあ俺は酒好きで、
12年もバンドやってきて

まあーーー打ち上げ、そして、その帰り道で
数々の失敗をしてきぜーーーー。


西荻窪で活動してた頃


打ち上げはいつも駅近くの庄屋でね。

そこは朝5時くらいまでやっててねー

テーブルの他に
奥に畳の部屋が2つあってねー


そこが打ち上げ会場なんだよ。

一つの部屋にテーブルが二つ。
当時ね、
打ち上げの参加人数が多い=勢いのあるバンド
みたいな勝手な妄想があってねーーーアホでしょ。

面子にかけて
テーブル一個の予約などしなかったなーーー確か。

最低一部屋。

でも、この畳二部屋がさー。実は襖で仕切られててそれを空けると
大きな一部屋になるんだよ。

そう、この大部屋で打ち上げをやるのはかなりのステータスだ。

できる奴等が羨ましかったぜw

まあそんで

色々な場所で活動しだすと

まあーーーライブハウスの中でそのまま打ち上げに突入できる所が
ありがたいんだよ。

機材とかさ、撤収作業してると、、もういい時間を過ぎちゃうんだよなー

ライブハウスの中での打ち上げならそんな心配ないもんね。

でもね

普通に考えてさーー
打ち上げやったら朝までなんてよくある話じゃん。
そんなのに日々につきあってくれたライブハウスのスタッフさんは

ずげーーーーよ。

俺には無理だ、、、、頭が下がる、、、

日本のロックを支えてるのはあなた達でもあるんです。まじで!

今更だけど、、、

感謝状を贈りたい。


俺のよく行ったライブハウスでは

筑波パークダイナーはねー
楽屋=スナックみたいになってて
もうそのまま打ち上げGOだよ!

稲毛K'sdreamも1階は素敵なバーだしね。

四谷アウトブレイクでは
いきなりちゃんこ屋みたいに鍋がドーーンと並ぶんだよ
激安で鍋打ち上げ開始さ

高円寺ミッションズでおでん食べたのも懐かしい

ロフトのバンドの名前入りオムライスや
チキンジョージの鍋も最高だったなー


今回のワンマンの会場
ムーンストンプでの打ち上げも楽しいよ!

エンドレスのセッション大会が始まるからねーー


まあ
打ち上げを楽しむ方法はたったひとつ

いいライブをする事さ。

そしたら旨い酒が呑めるのさ。

さあいよいよ明日だ。

●9月27日(土)

高円寺Moon Stomp


Jesus&The Band主催イベント


「転がる石Vol.5 ワンマンライブショー」


(ミッドナイトフリーダム、アルコール

ブルースロックバンドショウ!)


●出演


Jesus&The Band


Open19:00/Start19:30


Ticket/1500円(1ドリンク別オーダー制)

ライブバーでのイベントにこだわってきバンドの

最初のワンマンショーです。盛り上がること、魂解放されること

「間違いねーぜ!!」です。

たっぷり見せます、泣かせます、笑わせます、

ブルースします。

そして

ロックンロールします。楽しく、熱く、感動する夜になるでしょう。

この特別な夜を見逃したら必ず後悔しますよ!

という訳でメンバー&スタッフ心よりお待ちしております!

ご予約はHPまで!
http://www.jazzneko.net/
posted by jazzneko at 04:24| Comment(0) | 日記

2014年09月25日

Jesus流「バンドやろうぜ!ロックバンドのやり方」そのG「プロとは」

Jesus流「バンドやろうぜ!ロックバンドのやり方」
そのG「プロとは」

ジーザスです。

いよいよ今週土曜に迫った
我等がJesus&The Bandのワンマンライブ

その宣伝のために書いてきた俺流のロックバンド論
Jesus流バンドやろうぜ!ロックバンドのやり方

全10回の予定で今回は8回目。いよいよ大詰めだ

まあ@~Fまで読んでくれた方は知ってると思うけど
内容のほとんどは精神論しか書いてないと思う。

具体的な活動の仕方とかは書いてない

だって
ロックって精神だからね。
めちゃくちゃ大事なんだよ。精神ってやつが

まあ、精神以外の事は
他の奴にまかす。俺より適任者がいるだろ。

という訳で
今回も行くぜ。

Jesus流「バンドやろうぜ!ロックバンドのやり方」
そのG「プロとは」

ライブハウスとかでのブッキングライブとかに出演してるバンドが
「プロ志向です」とか「プロ目指してる」とか言ってる場面に出くわすのって
まあ一度や二度じゃないんだが、、

おいおい

あんたとんでもない間違いをしてるぞ。

まじとんでもない勘違いだぞ。

ライブハウスとかバーとかまあどこでもいい

あんたいくらかのチケット代が発生するライブやってるんだろ?

あんたのバンドの物販でオリジナルCDをいくらかの値段で
売ってたりしてるよな?

はっきりいうが
あんたは間違いなく「プロ」なんだよ。

あんたはプロなんだよ。

わかる?

一流か三流かは別問題だ。

路上で投げ銭用の帽子を置いて歌うのも
プロの活動だ。

どんなに歌が上手く、
演奏もバッチシで、才能もあって
ルックスが良くて、センスがよくても
お金を頂く気が一切ない活動をしてる人は
アマチュアなんだよ。
別にそれが悪いと言いたいんじゃない。

プロとアマの違いはみんなも知ってるとおり
お金を取るか取らないか
それだけだ。
額の大小は一切関係ない。

いいかいバンドマン諸君
チケット代がかかるライブをやってるなら
音源を有料で販売してるなら
間違ってもお金払って見てる、聴いてる方に

「自分はプロ志向です」とかアホな事言うなよ。


これから大事な事を書く
俺自身、本当に失敗しまくってきた事を書く

ぜひ読んでくれ

別に高い教材売りつけたいんじゃないから安心しろ。
まずはこれを読んで俺達の音楽に興味をもって欲しいだけだ。

いいかいバンドマン

お前が
音楽をやりたい!
ロックをやりたい!
って思ったきっかけってなんだ?
思い出せ。それだよ。お前の追い求めてるものは。
寄り道してる時間なんかないぞ!

俺もいつかこうなりたい!って思ったバンドと常に自分を比べてるか?
徹底的にそのバンドと比べるんだ
そして勝つんだ!
自分の中だけでいい。お前もプロなんだから妥協無くできるだろ。

プロなんだから毎日練習するのは当たり前だ
でもロックやってるならそんな事は影の出来事でいいのさ

「まあ本番前に軽くやっただけだぜ」ぐらい言っとけばいいのさ

そう

お前はプロなんだ。誇りを持て。美意識をもて。全知全能をかけろ。

要は
プロとして当たり前の事をしろ
それだけだ

たったそれだけだ。

さあワンマンだ
宣伝させてくれ!
●9月27日(土)

高円寺Moon Stomp
Jesus&The Band主催イベント
「転がる石Vol.5 ワンマンライブショー」
(ミッドナイトフリーダム、アルコール ブルースロックバンドショウ!)

●出演
Jesus&The Band
pen19:00/Start19:30
Ticket/1500円(1ドリンク別オーダー制)

スペシャルゲスト
林口裕幸&西ヶ谷源市

ご予約は
HP
http://www.jazzneko.net/
まで
DSC_0653.jpg

著者近影
posted by jazzneko at 02:15| Comment(0) | 日記

2014年09月22日

Jesus流「バンドやろうぜ!ロックバンドのやり方」そのF「ワンマンライブ」

Jesus流「バンドやろうぜ!ロックバンドのやり方」
そのF「ワンマンライブ」

いよいよ今週土曜に開催される
俺達Jesus&The Bandの初ワンマンライブ

今回はワンマンライブについて書く。

まず、、これは
お客さんにも絶対知って欲しいって訳ではないんだが、
でもやっぱ知らないよりは
知ってるほうが、よりいろんな事を感じれるかなと思い
書くわ。

世の中のほとんどの人は
ワンマンライブと言われてもピンとこないと思う。

というかワンマンって当たり前だと思ってると思う。

フェスとかを除いて、
普段、TVや雑誌、マスコミで目にするアーティストのライブなんて
単独公演(ワンマン)で当たり前だよね。

でも

まあ、頭の片隅にでも入れて、明日にでもまあ忘れてくれよ
それは氷山の一角だ

それ以外の水面下では

いつかこの会場を俺達のファンで埋める
それを夢見て
今日も有象無象が活動してるんだ

俺もその一人さ

俺は12年のキャリア(どうでもいいけど、こんな数字)で
ちゃんと会場がファンで埋まったワンマンライブは

2回だ

そんだけだ。

12年でたった2回だ。

俺を負け犬だと思うかい?
アホだと思うかい?
バカだと思うかい?
クソだと思うかい?
偽善者だと思うかい?
嘘つきだと思うかい?
背徳者だと思うかい?

OK、なら27日のワンマンはぜひ見に来い。
つまんなかったらチケット代は返してやる

●9月27日(土)
高円寺Moon Stomp
Jesus&The Band主催イベント
「転がる石Vol.5 ワンマンライブショー」
(ミッドナイトフリーダム、アルコール
ブルースロックバンドショウ!)
●出演
Jesus&The Band
Open19:00/Start19:30
Ticket/1500円(1ドリンク別オーダー制)

予約はHPまで!
http://www.jazzneko.net/


Jesus
posted by jazzneko at 11:56| Comment(0) | 日記

2014年09月18日

jesus流「バンドやろうぜ!ロックバンドのやり方」そのE「曲の作り方」

Jesus流「バンドやろうぜ!ロックバンドのやりかた」
そのE「曲の作り方とは」


さあ、8月3日に発売された俺達Jesus&The Bandのファーストシングル2曲
発売から1ヶ月半が過ぎ
こんな事書かなくてもいいのかもしれんが、、あえて書く。
さすがに売り上げが横ばいになりましたーーー!!!

一月以上売れてたのは予想より上で嬉しいかぎりだったんだが
一段落したみたいだ。
ダウンロードだけじゃなく、盤も買ってくれた皆さんも本当に感謝です。
そして
バンドはここからが新たなスタートだ
留まる事なく常に進むのがロックバンドだ
という訳で
Jesus&The Bandは次の戦略に突入しますぜ。ぜひ見逃さないでくれよ。


という訳で今回もはじめるぜー
その前に、、まだダウンロードしてない方
そろそろよろしくな!!俺達みな心優しき男だけど
そろそろダウンロードしないと、、暴れるぞ!!

さあいくぜ
Jesus流「バンドやろうぜ!ロックバンドのやり方」
そのE「曲の作り方」
今回もスゲー大事な事を書く。
ズバリ作詞作曲の話だ。
でも堅苦しい事を書くわけじゃない。まあ見てくれ

まずロックンロール
この意味をまず理解してほしい。
ロックンロールとは二つの言葉(意味)から出来てる言葉だ

「ロック」と「ロール」だ。

ロックとは
要は自分の世界観だ
自分のというのが大事だ。TVのコメンテーターなんかどうでもいい
自分自身の考えだ。


そしてロールというのは
ビートに乗せてグルーブ(ノリノリ状態)する事だ。


解かるかい?

ロックンロールとは
ズバリ、自分の考えをビートに叩き込み
自分だけの思想とグルーブを作る事だ。

誰かのモノマネ、誰かの世界観なんかでロールしても
それは、まったくもってくだらない作品だ。

自分自身を赤裸々にロールさせる。
その結果
聴いた人が「大嫌い!」って言っても
そんな事気にするな
それは素晴らしい事なんだ。


人間の赤裸々、コアな所なんて普通嫌われるもんだ


でもあきらめるな

その赤裸々を求めてる、探してる、
その赤裸々に反応してくれる人は沢山いる

俺もその1人だ。



さあ!今日も宣伝するぞ!

8月3日に発売されたシングル2曲の好セールスを経て
ついにJesus&The Bandのワンマンライブショーが
9月27日(土)に開催決定しました!

●9月27日(土)
高円寺Moon Stomp
Jesus&The Band主催イベント
「転がる石Vol.5 ワンマンライブショー」
(ミッドナイトフリーダム、アルコール ブルースロックバンドショウ!)
●出演
Jesus&The Band
スペシャルゲスト
林口裕幸&西ヶ谷源市

Open19:00/Start19:30
Ticket/1500円(1ドリンク別オーダー制)

ライブバーでのイベントにこだわってきバンドの
最初のワンマンショーです。盛り上がること、魂解放されること
「間違いねーぜ!!」です。
たっぷり見せます、泣かせます、笑わせます、
ブルースします。
そして
ロックンロールします。楽しく、熱く、感動する夜になるでしょう。
この特別な夜を見逃したら必ず後悔しますよ!
という訳でメンバー&スタッフ心よりお待ちしております

ご予約はHPまで!
http://www.jazzneko.net/

または俺にメッセージでもOK

よろしく!
さんぐらす.bmp




posted by jazzneko at 12:38| Comment(0) | 日記

2014年09月15日

Jesus流「バンドやろうぜ!ロックバンドのやり方」そのD「メンバー」

Jesus流「バンドやろうぜ!ロックバンドのやり方」そのD

このシリーズをいつも見てるよ!って言ってくれる人が居てくれて

でもふと俺は「いったい俺は誰に向かって言ってるんだろう、書いてるんだろう」
って思って、もう一度@から順に読んでみた。

そんで思ったんだけど
これ、間違いなく自分に言ってるな、俺。

それまで自分の中でジャズネコ後の自分はソロの意識がまだあったんだと思うんだ。

でも今年7月のイベント前後から自分のなかで変わってきた。
7月のイベントでのライブは自分の新たな道での一つの成果がでたと思ってる。
どういう事かというと

あの日のライブを見て、俺達を「全然好きじゃない」って思うなら
残念だがご縁は無いね。って思うんだ。

言い訳とかじゃなくね。誰にでも好かれたい、そんなの無理だろ。

というか、誰かに大嫌いって思われる事は大事な事なんだ。後日書くけど。

あの日のライブを軸にしてライブをもっともっと一歩ずつ良くして行きたいって思うんだよ。

今自分は自分を「ロックバンド」Jesus&The Bandのメンバーの一人だと思ってる。
強く思ってる。
そして9月に入り確信してる。俺が一番やりたい事。
それは「ロックバンド」だという事を。

だからこそワンマン前に俺は自分に言い聞かせてるなと思った。
ロックバンドの姿勢ってやつをね。
今製作中のセカンドシングル候補曲もファーストシングルからまた大きく深く衝撃のあるロックへと成長
してる。手応えを強く感じる。

後ほど書くが
ロックバンドをやるには、一番大事なのは、メンバーだ。


さあ、じゃあ書くぜ 今回も

Jesus流「バンドやろうぜ!ロックバンドのやり方」
そのD「メンバー」

まず今までは精神論を書いてきたと思う。

このシリーズ10回は書こうと思うんで、より経験してきた事から今回は重要な事を書こうと思う

まずメンバーの話

バンドをやりたくてやりたくて、
それで、学生時代、クラスの仲間を集めてバンドをやって、それじゃ物足りず、
違うクラスのメンバーとバンドをやって、

それも物足りず、学年が違う奴等とバンドをやって物足りず

他校の奴等と知り合ってバンドをやって、物足りず

楽器屋のメンバー募集を探しまくり


いろんな立場の奴等(社会人、大学生、セミプロ、バイト仲間、事務所所属の奴等)と
バンドをやって物足りず

バンドは諦めかけてた頃に
東京に仲間が誘ってくれて 
東京に来てバンドを始めて、、
物足りず

これが最後だと思って組んだバンドがジャズネコで

そして2年してベースが変わって、

そして

デビューした。


デビューして

テレビ、ラジオ、雑誌などメディアに出たりした。それは、もちろん嬉しい事だったよ。


でも一番嬉しかったのは
メンバーと喜びを分かち合えた事だと思う。

ショウさんの歌詞で

どんな悲しみも
どんな憎しみも
どんな喜びも
どんな楽しみも
1人きりでは背負えやしない
誰にも寄り添う事無くても

ってあって、感動したんだよね俺。

オリジナルメンバーの矢吹が抜けて
4人編成のジャズネコを1年やり
そして結成から11年目が終わる頃ジャズネコは止まった。

というか俺が止めたんだよな。

この間

一体何人と俺はバンドを組んできたんだろう。




この間さ

今年の8月25日のライブの打ち上げでさ

普通さ
打ち上げって
メンバーの誰かが残ってたりするんだけど

うちはさ
メンバー全員がさ、最後まで呑みまくってて

次の日さ

メンバー同士でさ
「いやーー10杯目までは覚えてる」とかさ

平気で言うの、、、、

俺も似たようなもんだけど、、、アホだ!

ロックやるしかねえーーーだろ!!!


まあ
俺とウチのメンバーは


頭おかしいぜ。


という訳で

今回は告知無しでいい。


MOVE ON!









posted by jazzneko at 00:44| Comment(0) | 日記

2014年09月10日

Jesus流「バンドやろうぜ!ロックバンドのやり方」そのC「お客さんの作り方、増やし方」

Jesus流「バンドやろうぜ!ロックバンドのやり方」
そのC「お客さんの作り方、増やし方」

先日上の親知らずを抜いたんだが、下の親知らずとは比べもんにならんほど
楽に抜けた。

7月に下を抜いた時、まじくたばったから、覚悟して挑んだけど
腫れもしなかったよ。
まさに上と下じゃ天国と地獄だね。

さあ、ほぐしはここまでにして

いきますかー

Jesus流「バンドやろうぜ!ロックバンドのやり方」そのC

今回はすごく大事な事を書くぞー。


これから書くことは
もし共感したなら
ロックバンドをやり続けるかぎり
常に頭の中に叩き込んでおいてくれよ。

紙に書いてトイレに貼っておくのもおススメだ。俺はしてないけどね。


今回はズバリ

お客さん、ファンの作り方、そして増やし方だ。

俺がたどり着いた考えをドーンと書きます。

お客さんの作り方は三つの行程がある。
増やし方はたった一つだ。



俺の企業秘密だが特別に書く。

いくぞ!まず

※お客さんの作り方
@自分達でしか味わえない素晴らしい音源を作れ
A自分達でしか味わえない素晴らしいライブをやれ
Bそれらをガンガン宣伝しろ

※お客さんの増やし方
@〜Bを繰り返す

以上

でも今回は説明もあえてする
活動に使える力を10とするなら
@とAに10全てを使い切りなさい。

宣伝は根性でなんとかすのが基本です。ロックの場合。

宣伝のやり方は、細かい事はどうでもいいから
自分達の音源をまだ聞いてないなら、それは不幸だ!
自分達のライブをまだ見てないなら、それは人生損してる!

と思って
やればいいだけだよ。
チラシだのTVのオーディションだのメールだの
PVだの、ブログだの、全部そう思ってやればいいだけだよ。

そして

@〜Bをただ繰り返す。
以上!

さあという訳で宣伝させてくれ!

8月3日に発売されたシングル2曲の好セールスを経て
ついにJesus&The Bandのワンマンライブショーが
9月27日(土)に開催決定しました!

●9月27日(土)
高円寺Moon Stomp
Jesus&The Band主催イベント
「転がる石Vol.5 ワンマンライブショー」
(ミッドナイトフリーダム、アルコールブルースロックバンドショウ!)
●出演
Jesus&The Band
Open19:00/Start19:30
Ticket/1500円(1ドリンク別オーダー制)

ライブバーでのイベントにこだわってきバンドの
最初のワンマンショーです。盛り上がること、魂解放されること
「間違いねーぜ!!」です。
たっぷり見せます、泣かせます、笑わせます、
ブルースします。

そして
ロックンロールします。楽しく、熱く、感動する夜になるでしょう。
この特別な夜を見逃したら必ず後悔しますよ!
という訳でメンバー&スタッフ心よりお待ちしております!



ご予約HPまで!
http://www.jazzneko.net/

(席数があるのでご予約はお早めに!)

路上.bmp
俺と友の昔の写真。
路上にて。
なつかしーーー!!実は今年この地で再会した。
元気そうだったよ。


posted by jazzneko at 13:14| Comment(0) | 日記